51

#51 自分を変えたい・・・大きな決意と一歩を!イギリスワーホリ生活スタート♪ 学校で日本人1人だけ・・・?!

By whstory, 2014年6月9日


本日は6月1日よりイギリス オックスフォードに留学、
ワーキングホリデーを開始したあきこさんを特集します♪

初めてワーキングホリデーセミナーご予約頂いたのが、2013年1月。

当初イギリスに興味がありましたが、様々なセミナー参加している中で、
イギリス行方は意識が高く個性も強く、
目的が明確でない自分がイギリス行ってはいなけのではないかと不安にかわれ、
イギリスを辞めカナダワーキングホリデーにしようかずっと悩んでいました。

悩みがら、2014年イギリスワーキングホリデービザの抽選メールをし、見事当選★
ながらも、その後もずっと、どうしようと悩んでおりました。

2014年1月中旬、私が週1回開催している「休職ワーホリ体験談」参加
「帰国後の仕事が不安、転職でどういう仕事が向いているのかわからない、
自分を変えたい 英語習得したい・・・」

ご家族には、30歳になるのに、いまさら行ってどうするの?と反対もありました。
現地で本当にやっていけるのか・・・

そんな明子さんが3/14ついに決断!!!

その後は積極的に交流会にもお越し頂き、これまで、自分に自信がなく、おどおどしている面もあり、
知らない方に話しかける余裕もなかった中で、率先し、話しかけたり、二次会、
そしてその後のラーメンまで来てくれるようになった、積極性★

決断してから日々たくましくなっていく姿を見て、本当に嬉しい限りです。

出発直前には北海道お土産を持って挨拶にも来てくれました。

私の前で流した印象に残る涙は2回。1回目は、決断をした3/14
そして、この出発前の時。
海外に行く上での心得たくさん語りました。出逢い帳にも私のメッセージと写真を貼ってくれました★

たくさんのエールと最後はハグをし、見送りそしてそして、6/1にいざ出発しました。

★明子さんの 『夢』 宣言一部公開

「いろんな人に感謝して、英語を学んで積極的に行動して楽しみたいです」

イギリスで良いかどうか、海外に行こうか行かないか迷って決めたイギリス
不安はありますが、頑張って来ます。
ケンブリッジ、ビジネス英語習得して来ます。

★私からのメッセ―ジ一部公開

◎この気持ちがあれば、大丈夫!! 

自分がどうありたいか、決めて進んでいくのは自分。
環境や人のせいにせず、自分が理想をする形に近づけるよう、自ら行動に移ることが出来る。

大変な事やトラブルをチャンスと思い、冷静にどうしたらいいのか考えることが出来る (問題解決能力)ポジティブシンキング♪

一人でも多くの方としっかり向い合いたい (出逢いに気づけるかも自分次第)柔軟に人を受け入れ尊重する事が出来る。
イベント企画し、統率力がある。知らないかたにも積極的に声かける事が出来る

△絶対にしてはいけない事!!

人と自分を比べ環境に馴染めない 人を羨む。
年齢を気にする
失敗を恐れる
愚痴・文句を言う。

忙しいは『心』をうしなう、『亡くす』
大変・・・それは、自分が『大きく』『変われる』チャンス♪

海外行く事、その後に 正解、答えもありません。
自分が「海外に行った事が間違えじゃなかった」と思える事が出来れば、それでよし。

★明子さんの現状メールやり取りより一部ご案内

oxfordに来て5日が終わろうとしてます。少しずつ町の様子もわかって来ました。
英語は、まだわからない事が多くて、ホストファミリーやクラスメイトとも中々話す事が難しいです。

ホストファミリーは、何でも言って、わからいことはわかるまで説明するからと言ってくれています。
とても良くしてくれていますし、優しいです。
学校には私以外、1人の日本の方がいます。

初日に空港送迎の手配を学校が行っていなくて、お迎えが来ませんでした。
空港のインフォメーションセンターの方が学校に電話をしてくれましたが、
日曜日だったので緊急連絡先も繋がらず。ホストファミリーの方に電話をしてくれて、
ホストファミリーのお迎えで無事に家に着きました。
4時間空港にいましたが、不安とかなくて自分でもビックリでした。

学校に唯一いる日本方は、61歳の女性の方。
福島県で学習塾経営先生をしている方です。
震災で心を閉ざした子供たちに外に出る勇気を与えたい、先生がやってみるから見ていて
と思いを込めてイギリスに留学に来ているそうです。

2週間先輩だったので、色んな面でお世話になりました。
来週帰国します。
再来週からは1人になります。
学校のスタッフの方も日本語話せる方はいないです。
目標を忘れずに頑張っていきたいです。

まだ、1人で街中をうろうろするしか出来ないのですが
友達を作って色々やってみたり行ってみたいです。

昨日初めて、 fish and chipsを食べました!
ケチャップ付けて食べました笑
来週は、イングリッシュハブに行く予定です★

★私からのメッセージ
現地到着し一番不安と期待が交差している時に、送迎来ないというトラブル。
ここで気持ちが滅入って落ち込んでしまう方もいる中無事乗り越えました。
そして、ホストファミリーが良い方とかんじるのは、
明子さんの謙虚でありながら、いつも感謝する気持ちをもてているからこそですね。
良い方に恵まれているのは、惹きつけている証拠です★

1年前と比べどんどんたくましくなって
自分を成長していく場としっかりした意識を持っているからこそですよね!!

本当に嬉しい限りです。これからもそんな明子さんをずっと見守って、応援して行きます。

少しすつ自分の居場所広げて行ってくださいね♪

ワーキングホリデー協会 東京オフィス 担当 Nahoでした