flight_attendant

#56 自分の当たり前が当たり前じゃない!色んな人がいることを改めて実感

By whstory, 2015年6月11日


 flight_attendant

■Fumiさんの海外経験に点数をつけると・・・?

私の海外経験は100点中…120点

 

■ あなたが渡航を決めたきっかけを教えてください

昔から客室乗務員になる夢があり、そのために語学力を身につける必要があると感じたからです。

 

■海外ではどのように過ごしていましたか?

最初の1ヶ月はホームステイをして、その後9カ月間はシェアハウスをしました。とにかく語学力を身につけたかったので、現地では英語を母国語としている人と一緒に住むようにしました。また、学校はEnglish Only Policyがしっかりしている学校を選んだので日本人同士でも英語を使っていて、英語の上達に繋がったと思います。

 

■留学の経験は、今のあなたにどんな影響を与えていますか?

自分の当たり前が当たり前ではなく、色んな人がいることを改めて実感しました。その為以前よりも考え方が柔軟になり、心も寛容になりました。色々な人に親切にして頂いたので、人にもっと優しくなれるようになったとも感じます。オーストラリアでは飲食店でも働いたのですが、最初は英語に自信がなくとても勇気が必要でした。今ではいい経験だったと思えますし、挑戦することの大切さを改めて学びました。

 

■日本に帰ってきてからはどんな生活を送っていますか?出発前と違いがありますか?

出発前と変わらず看護師として働いていましたが、やはり元々の夢・目標であった客室乗務員になりたくて働きながらエアラインスクールに通い、航空会社から内定を頂くことが出来ました!

 

■トラブルや大変だった経験はありますか?それをどう対処しましたか?

日本人の当たり前が当たり前ではないので、清潔感に対する考え方の違いにはおどろかされました。相手を尊重することも大切であるため、相手がいない時に自分で部屋を綺麗にしたりして自分の考えを相手に押し付けない様にやり過ごしました。一つ一つの事柄に対して真面目に対応していたら、つぶれてしまっていたと思います。

 

■これから渡航を考えている方へアドバイス

人生は一度しかありません。帰国後のことや職場での地位、周りからの意見え色々迷うことは多くありますが、あなたの人生です。人がどうこう言ってもやらないで後悔するならやって後悔しましょう!迷っている方は、迷っている時間がもったいないですし、一人でも多くの方が渡航をして、海外でしかできない経験をしてほしいなと思います!