35

#35 自分の為のワーホリプラン!

By whstory, 2013年11月19日


ワーホリ・ストーリー Shinji さん

僕は学生時代から翻訳の仕事に憧れていて、
当時から「絶対に海外で働いてやるぞ!」と考えていて、
ワーホリの事を知った時は、「これは使うしかない!」と意気込んでいました。

そしてワーホリの事を良く知る為に、
セミナーとかに参加して色々な情報収集を始めたのですが、

学生ビザで学校に通ってからワーホリに切り替えて働く、
ワーホリビザの有効的な使い方を知ることが出来、

個人的にはまさに目から鱗でした。(笑)

それに自分は「行けば仕事があるんだろう。なんとかなる。」と思っていたけど、
帰国者の話を聞いて「そう簡単にはいかないんだ」と再認識させられたし、
海外での就職を目指しているからこそ簡単な気持ちでワーホリに行くんじゃなく、
しっかりとプランを作るべきだと教えてもらえました。

結局ボクは『海外で就職する』という自分の目標を達成する為、
最初の6ヶ月間は学生ビザで語学学校に行き、
その後ワーホリビザに切り替えて1年間をフルに使って現地で働きました。

やっぱり6ヶ月間しっかりビジネス英語を勉強したから
面接の時も英語力の高さを褒められましたし、
仕事を始めた後も1年間しっかり働けたから現地でのコネクションもできて、
憧れだったビジネスビザに繋げることができました!

現在は海外無事就職して翻訳の仕事をしていますが、
将来的には海外で起業をしてやろうとも考えています!

ワーホリに行ってほんとによかったです!

 

★☆ Shinjiさん、インタビューにお答え頂きありがとうございました! ☆★