image1-7

#91 学校の友達と英語漬けな毎日!苦手と思っていた事も一緒に克服できました!

By whstory, 2018年11月5日


■もちさんの海外生活に点数をつけると・・・

私の海外生活は100点中・・・100点!

 

 

■あなたが渡航を決めたきっかけを教えてください

自然の多さや、物価の安さ、アクティビティが充実しているからです!

 

image4

 

 

■海外では、どのように過ごしましたか?(学校/私生活など)

体調が悪いときを除いて、なるべく全てのクラスに出席できるようにしていました。

放課後は他国の友人と遊び、極力日本語を話さないようにしていました。

 

image1-7

 

 

■ワーホリ/留学での経験は、今のあなたにどんな影響を与えていますか?

語学力の向上はもちろん、シェアハウスや今までにしてこなかった遊び(釣りなど)を経験したことで、

苦手に思っていた料理や家事知識がたくさん身につきました。

 

 

■日本に帰ってきてからはどんな生活を送っていますか?出発前と違いがありますか?

次の渡航に向けて働いてお金を貯めています。

また、英語力を落とさないように、他国の友人と連絡を取り続けたり、自主学習に取り組んでいます。

 

 

■トラブルや大変だった経験はありますか?それをどう対処しましたか?

ホームステイ先のご両親がKIWIの老夫婦で、最初の頃は全くと言っていいほど聞き取れなかったことです。

夕食の際に積極的に話したり、KIWI Englishを勉強し続けたので、1ヶ月後には普通にコミュニケーションを取れるまで聞けるようになりました。

 

image2

 

 

■海外で「きっと自分しかしていない」と思える体験を教えてください

語学学校で、まだIntermediateの途中までしかすすんでいなかったのに、飛び級してまさかのUppermediateで卒業してしまったことです。

 

 

■これから渡航を考えている方へアドバイス

渡航先で起きる事は、良い事も悪い事を全て自分に価値あるものになるので、何事も経験だと思って頑張ってください!