15

#15 新しい家族が支えてくれた…最高の留学経験!

By whstory, 2013年7月8日


目標はケンブリッジ検定!英語に自信はあったけれど現地では・・・?

TOSHIさんがカナダへワーホリに行ったのは、
「就職で活かせるケンブリッジ検定の資格を取って海外で仕事をする」という自分の夢を叶える為でした。

意気揚々とカナダへ到着し学校に通い始めたTOSHIさんでしたが、
渡航直後の語学力では自分の言いたい事が言えず、
またリスニングにも慣れていないせいで授業にもついていけず…悶々する毎日が続きました。
「英語は得意科目、ある程度話す事もできる!」と自信をもって海外に渡航したTOSHIさん、
自分の置かれている状況にショックを受けて塞ぎ込みがちになってしまったそうです。

上手くいかない日々、助けになってくれたのは・・・

ケンブリッジの資格も諦めかけていたある日、
TOSHIさんに声を掛けてくれたのがTOSHIさんのホストファミリーのレベッカさんでした。

レベッカさんはTOSHIさんの学校が終わった後毎日勉強に付き合ってくれました。
長い日には明け方まで一緒に勉強する日もあり、
どんな難解な問題でもTOSHIさんが理解するまで勉強に付き合ってくれたそうです。

そんなレベッカさんの助けもあり、見事ケンブリッジ検定に合格!
合格が決まった日はレベッカさんも自分のことのように喜んでくれたとか!

その後ホームステイ先から離れてルームシェアを始めた後も、
ちょくちょく一緒にご飯を食べるなどレベッカさんとは交流は続いたそうです。

帰国1週間前の涙のサプライズパーティー

そ して忘れもしない、TOSHIさんが日本に帰国する1週間前の日。

レベッカさんのお家に呼ばれたTOSHIさんを待っていたのは、
レベッカさんからのお別れサプライズパーティーでした!

そのパーティーでレベッカさんは
「貴方はもう私の息子なんだから、日本に帰ってもしっかりやるのよ!」
と涙ながらに伝えられ、TOSHIさんも涙をこらえることが出来なかったとか。

日本に帰国されて1年近く経つTOSHIさんですが、
レベッカさんとは今でもFacebookなどで連絡を取り合っているそうです。

そして今度またレベッカさんに合う為、カナダに遊びに行く計画を立てているんだそうです!

これから海外に行かれる皆様へ一言!

「日本から離れて、新しい家族が出来て、最高の留学経験でした!
苦労はしたけど、良い事も嫌な事も失敗も成功も、全部自分の力になったと思います!
これから海外へ行かれる方も、失敗を恐れず行動してみて下さい!」

TOSHIさん、インタビューにお答え頂きありがとうございました。