6

#6 18歳で海外へ!1年間の語学留学で得たものとは?

By whstory, 2013年4月29日


Hokutoさんは学生ビザでカナダに行き、1年間学語学学校に通いました。Hokutoさんが留学した時の年齢はなんと18歳!初めての英語環境はもちろん、それ以上に周りとの年齢差で困惑。
語学学校では、英語以上に5歳以上歳の離れたクラスメート達とのやりとりが大変だったそうです。

また、渡航当初は現地の食事が体に合わず、体重が5kg減。
ジャパニーズレストランで久しぶりに食べたお味噌汁が体に染みて、日本食の良さを再確認したとか。

その他にも様々なトラブル経験をお持ちの増本さん。

 

入国審査の時「5万円持っている」と言おうとして
「I have five million yen (500万円持っている)」
と言い間違えてしまい空港で2時間近く取り調べされたり、
トイレに行った友人を探していたら逆に自分が迷子になったり、カジノに行った時店内で写真を撮ったら用心棒の人に2人掛かりで問い詰められたり…。しかし、1年間語学学校に通ったことで非常に高いレベルの英語を身につけることが出来ました。
それだけでなく、自分に自信が持てるようになり、

「また海外へ行きたい!」

という気持ちがより強くなったと笑顔で話されていました。

最後に増本さんからこれから渡航する人にアドバイスを!

「語学学校には通うべきです!
語学学校の良い所は、細かい文法や単語の使い方などを学校で聞けること。

例えば英語がさっぱり分からない時期に
「Like」には(好き)という意味と(例えば~)という意味があると教えてもらって感動しました!

そういった基礎的だけど聞きにくいことからしっかりと教えてくれるのでよかったです。」

Hokutoさん、インタビューにお答え頂き、ありがとうございました!