7

#7 一番苦労したのは意外にもお住まい探し…?

By whstory, 2013年5月13日


第七回目のワーホリストーリーは、カナダに学生ビザとワーホリビザで渡航し、
今年の2月に帰国されたばかりのDaisukeさんです!

寺園さんは大学生時代にアメリカへ短期留学をされました。最初は英語でコミュニケーションをとることに悪戦苦闘していたのですが、
日本に帰る頃には自然と意思疎通が出来る程に語学力がついたのだそうです。そしてその時に、「もっともっと英語を喋れるようになって、世界で仕事がしたい!」

と思い、カナダへの長期留学を決意されました。

そんな寺園さんがカナダで一番苦労したことは、意外にも家探しだそうです!
せっかく留学しているのだから、

「現地の人と住みたい!」「なるべく安い場所がいい!」「立地が良い家がいい!」

などなど、多くの希望を持って家探しを始めたのですが・・・

良い物件なのにどうしても立地条件が合わなかったり
ここだ!と思ったらすでに人が入っていたり

予想していた以上に希望に合った物件を見つけることが難しかったそうです。

また、いざ現地カナダの人と暮らし始めはいいものの、
同居人とそりが合わず喧嘩に発展することが何度もあったとか。

最後に寺園さんは

「他にも色々苦しかった事もありましたが、その経験が今になって自分の自信になり、
 また私自身の最終ゴールに一歩近づいたような気がします」

とかっこよく締めくくってくれました!

Daisukeさん、インタビューにお答え頂きありがとうございました!