4_n

#66 ローカルの仕事を通じて「チーム」の大切さを学んだ ニュージーランドワーホリ

By whstory, 2016年11月15日


■Shotaroさんの海外生活に点数をつけると・・・

私の海外生活は100点中95点!

 

 

■あなたが渡航を決めたきっかけを教えてください

前職で海外へ行った際に、自分の英語力の低さでは、将来、社会で必要と思われる人間になれないと感じたので、渡航(留学)を決意しました。

 

 

■海外では、どのように過ごしましたか?(学校/私生活など)

・学校・・・とにかく”話す” ”単語” ”復習”の毎日。もちろん友達とビーチへ行ったり、バーへ行ったり、楽しい時間も過ごしてました。

・仕事(/私生活)・・・学生時代は、日本料理屋で働き、卒業後は、ローカルのレストランでRuner/Pass Controllerとして、英語環境で楽しく過ごしてました。

 

 

2_n

 

 

■ワーホリ/留学での経験は、今のあなたにどんな影響を与えていますか?

外国/外国人へのイメージや、文化の違いに対する”対応力”が身に付いたと思います。

あと、海外で働きたいと思うようになりました。

※現地のレストランでは、特に”チーム”を大切にするので、皆がイキイキしてます。

 

 

■日本に帰ってきてからはどんな生活を送っていますか?出発前と違いがありますか?

早速、就職活動を始めています。あとは、友人や大学の先生に会って、色々と土産話しています。

 

 

■トラブルや大変だった経験はありますか?それをどう対処しましたか?

・住んでいたフラットに泥棒が入ってフラットメイトのPC等が盗まれた。NZの警察は…動いてくれない。

・仕事探しはとにかくCVを持参して話しをしました。歩いてナンボ!!の世界で大変でしたが、やれば見つかります。

 

 

3_n

 

 

■海外で「きっと自分しかしていない」と思える体験を教えてください

The Crab Shack!!

ローカルのカニ料理店でフロアースタッフとして、しかもリーダーとして働く事ができた。言葉で苦労する事もあるけど、それ以上に達成感があり、辞める時はさみしい気持ちでした。

 

 

■これから渡航を考えている方へアドバイス

とにかくチャレンジ!何をしたいのかを明確にして、決めた事は達成するまで挑戦してください。そうしたら、1年間でも沢山の事が身に付きます。

 

1_n